株初心者の株挑戦 HOME>情報収・銘柄選び

4.情報収集・銘柄選び


証券会社に口座を開設したら、株の売買ができるようになります。そこで問題になるのが、たくさんの銘柄の中から、いったい何の株を買えばよいかということです。

(1)まずは、情報収集しましょう。
情報収集は、

@インターネット → Yahoo!ファイナンス、企業のHPなど
A新聞 → 一般紙でも十分役に立つ。日経新聞はおすすめ。
Bテレビやラジオ → 専門番組、ニュース、CM
C → マネー雑誌、株式専門書、会社四季報
D証券会社 → インターネット証券の各種サービス


(2)次に買う銘柄選びですが、
ポイントとしては例えば、

@株主優待の魅力的な企業を選ぶ。
A配当金の高い企業を選ぶ。
B自分になじみのある企業を選ぶ。
C成長している業界の企業を選ぶ。
D予算内で選ぶ。
E自分の目や耳で感じたもの(直感)
などです。

この辺は、どういう風に投資していくかで、人によって大きく変わってくると思われます。

例えば、私の初めての株式投資の場合は、自分が聞いたことのある企業で、割安で、これから値上がりそうな株(ほぼ底値と思われる銘柄)を選びました。また、配当や株主優待も考慮しました。これらを総合的に考えて、一番良いと思った銘柄を買いました。

そして売買のポイントは、

@どの銘柄を買うのか?
Aいつ、いくらで買うのか?
Bいつ、いくらで売るのか?
の3つが大事です。

ABは、タイミングが大切です。買うときは、急ぎすぎないことです。二、三日待って様子をみるのもひとつの手です。

売る時は、予め決めた値(2割UPなど)になったら、売るのがいいかもしれません。そして、初心者にはむずかしいけれど、ロスカット(損切り)のタイミングは注意です。株がどんどん下がってしまい、いつまでも売れないで、下手をするとずっと持ち続けるという事態になったりします。逆に、再び上がってくることもあるし、そのまま低い値で推移する場合もあります。試しにいろいろな企業の長期のチャートを見てみましょう。











[Next お役立ち情報-テレビ番組] [株初心者の株挑戦 HOME]








SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO